読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都

京都は長年住んでいた場所だ。しかし別に故郷というわけでもないので,住んでいた当時は京都に特に思い入れがなかった。ところが離れると,暮らすにはちょうどよい街だと思うようになった。特に街のサイズ感が良く,徒歩や自転車で大体どこにでも行け,近所を散歩するだけで飽きることなく週末が過ごせる。

今日は仕事の関係で久しぶりに京都に行った。仕事帰りに寄り道して,三条木屋町から先斗町を通って四条まで歩いた。

 

三条木屋町高瀬川沿い。

 

先斗町歌舞練場前,鴨川をどりが始まっていた。

京都といっても,私は舞妓や歌舞伎といった伝統芸能には興味がない。なぜなら競技人口が少なくドメスティックな分野では,高いレベルに到達することが困難と考えるからだ。数十年前と現在の日本サッカーのレベルを考えると分かりやすい。

 

 

いろんな路地に思い出がある。

 

鴨川,夏の準備が始まっていた。